• Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • Bandcamp
004

004

Rain Girls & Gentle Girls

by The Korova Milk Bar

Released:2019-08-31

コロバ・ミルク・バーはJohnny Deeの前身バンド。メンバーはボーカル堤田、同じくジョニー・ディー鶴田、サイカゴーゴーの福田の三人組の英国風ギター・バンド。ゴダールの映画スリーブでカセットを2本?(50本限定)発売した。陰のあるギターフレーズと俯向き加減のボーカルスタイルという感じで、音はスミスとかジザメリな感じ。勿論グループ名は”時計仕掛け”から拝借。1988年前後に録音してた音源をこの度リマスタリングを施した上で再リリースとなります。
A-1はスミス1st.期を彷彿とさせるナンバー、A-2は英国人より英国してしまった、かの様なアルペジオに涙する叙情派ネオアコ。
ボーナスCDにはタイトル曲のアルバムバージョン、04は言わずもがなGo-Betweensの名曲カバー。05は04と同じく後にJohnny Deeのレパートリーにもなった隠れ名曲のプロトタイプ(こちらはオリジナル・ナンバー)。更にヴェルベッツ・ラブを感じる06、タイトル通りリバプールへ思いを馳せた07。80’sオブスキュア・ネオアコ好きのスイートスポット突きまくりの問題作。まさかまさかのリイシューとなりました。全曲リマスタリング。
超限定(ソノシート)フレキシブル盤 +7曲入りCD-Rアルバム「with love from…」が付属します。

bandcamp オンラインショップ