• Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • Bandcamp
020

020

A Young Person's Guide to blue-very

by Various Artists

Released:2021-03-13

コロナウイルス感染症による2度目の自粛要請による影響を救うためのディスクブルーベリー支援企画。1月中旬ころに企画して、2週間程度の短期で呼び掛けご賛同いただけたアーティスト様を集めたコンピレーション・アルバム。レーベル的には一昨年暮れのChristmas Pavilion以来の編集盤。内容は新たな新曲、既に廃盤となっていて入手出来ない音源、配信のみの音源を集めたものです。
まるでヨーロピアン・サントラを彷彿とさせるユメノマ「ロマンティーク」は幽幻の美としか言えない小林しのによるボーカル&ハミングが冴え渡る。プリファブ・スプラウトのメロウネスに趣を置くシンセをフューチャーした元Johnny Dee下田のユニット101 Dalmatians。ジャズブッチャーを彷彿とさせるSloppy Joeはスウィンギーな80’s英国ネオアコ風。Memory Girlsは女の子デュオ・ユニットでBank(Vacation Three/Nuback)中村大の単発ユニット…単発じゃ勿体ないレベル!! お馴染みThe Carawayはこのコンピに新曲を提供してくれました(涙) いつものキャラウェイ節炸裂のスーパー・キャッチー・ギターポップ。続くTimeBetweenも新曲の提供。前X’Masコンピでも参加してくれた元The Fairways (現Friedrich Sunlight,The Clay Hips)ブレント・ケンジ君のユニット。ミディアム調やさしさ滲み出る春のまどろみ系ナンバー。Dai Nakamura本人名義で配信でしか聴けなかったナンバーを収録。透き通る歌声に甘美なギターの響きが潮風を運んできそう…そうここは由比ヶ浜なのか。Naive SuperはPictured Resortのキーボーディストであるイブキさんのソロユニット。こちらも配信のみの音源を初CD化!! ボーカルはWallflowerのEri、ギターはLuby SparksのSunao氏。快く収録の承諾して下さったスペースシャワーネットワーク様ありがとうございました。言わずもがなthe Sweet Onionsは去年6月に自粛中リモートで制作された「静かな雨音」を収録。メランコリーな季節の一コマを模写した様なメロディと歌詞が素晴らしい。久々の新曲を提供してくれたSmall Gardenは新境地をみせる(魅せてほしい)アンニュイな春の午後の詩。年末リリースしたオーストラリアの新生インディー・ポップ・バンドForeignCorrespondentはシングルでのタイトル・チューンのリミックスを収録。最後はX’Masコンピにも参加頂いたマルチユニット・ポプリ。今回はれいなのソロ作品。実はこの曲をリリースしたく、コンピを構想したといっても過言ではない。軽妙なボサノバ調のリズムに乗って愛らしいスキャットとグロッケンのユニゾン、洒落た譜割りとフルート使いも最高のセンス。ジャケットのイラストはneeさんにイメージをお伝えし新作画にてご提供いただきました。全体のレイアウトはれいなさんに制作して頂きました。

bandcamp オンラインショップ